WordPress

WordPressのカテゴリーに記事が表示されない場合の対処法

投稿日:2018-08-12

Pocket

WordPressになると
いつもこんなブログを書いている気がする・・

 

今度はカテゴリーが反応しなくなり焦った。

 

自分のテストページのカテゴリーを何度クリックしても
関連する記事が非表示。

 

いろいろ試してみたしたところ
やっとその原因がわかった。

 

いくつかありました。
同じく困らないように書いときます。

パーマリンクにcategoryを追記?

いろいろググってみたところ
パーマリンク設定の不具合というのが多い。

 

設定からパーマリンク設定を開く。
パーマリンク設定で
投稿名やカスタム構造を変えたり
categoryを追記してみたりしたが
直らない。

 

カテゴリーのスラッグ?

次にカテゴリーの「スラッグ」を最近変えてみてから
おかしいかも、と疑い。

 

投稿からカテゴリーを選択。

 

すべてのカテゴリーの「スラッグ」を見直し。
英語から日本語に戻したり
再読み込みをさせたり。
これでもない。

 

テーマのカスタマイズ?

テーマを標準に戻せば直った人もいるそう。
そんなのいまさら嫌だ。

 

エラーメッセージ表示させる

「Fatal error」を表示する。
実は真っ白な画面は空ではない!らしい。
エラーメッセージがその裏に隠れていて
普段は非表示に設定されているらしい。

 

この
「Fatal error」を表示させました。

 

設定-wp-config.phpを開いて
define(‘WP_DEBUG’, false);
を探す。
初期設定では「WP_DEBUG」が「false」に設定されてますので
「false」を「true」に変更。

 

するとエラーメッセージが表示されるはず。

 

 

画面は白いまま。
どうやらこれではないらしい。

 

(本来はこれでエラーになっているフォルダなどを
削除すれば解決するらしい・・)

 

やっぱりプラグインが原因だった

・すべてのプラグインを無効化
・一つずつ有効化を復活させて反映しているかプレビューで確認
・これで有効化した瞬間、消えたものが黒

 

これは原始的だけど一番簡単にすばやく解決できる方法!

 

せっかく入れたプラグインなので削除はしたくないので
いったん止めていきます。
これで見つけました!

 

わたしの場合、影響していたのはYoastSEOでした。
これをそれからは怖くて有効化していません。

 

さいごに

カスタマイズをしていったりプラグインを入れていくのは
楽しいですがそれによってリスクも結構あるんだと気づきました。

 

こんな単純なことでも結構自力では時間もかかりました。

 

おなじく困っている人にヒントになればと!

 



-WordPress
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WordPressが真っ白に!|Cyberduckで救出する方法

WordPressでブログを作っていて ここちょっとカスタマイズをしたいなーと functions.phpにコードを入れていじっていたところ   ちょっと別の仕事が入って、 戻ってきて、更新 …


プロフィール

 

プロフィール

 

管理人のKENKAWAです。仕事はマーケティングやいろいろやってます。最新の情報や日々役立つこと、楽しいこと、いいなと思ったこと、話題のニュースを中心に発信していきます。

おすすめ人気記事