マーケティング

LINE Pay加盟店が100万を突破!タクシーで500円還元、1000ポイントプレゼント

投稿日:

Pocket

LINE Pay加盟店が100万を突破。

LINEが11月27日、金融サービスの事業戦略を発表する「LINE Fintech Conference」を開催。その中で「LINE Pay」の新たな動きや近況を説明した。

LINE Payは11月21日にQUICPayでの支払いに対応した。またそのことで加盟店100万突破を達成。

またAndroidだけど非接触での決済も可能に。合わせて各種還元やキャッシュバックも開始。

ますます加速するキャッシュレス!

 

関連記事

PayPayが最大20%還元、全額キャッシュバックキャンペーン 早速ダウンロードしてみた!

 

続・スマホ決済導入相次ぐ!いろんな分野で増えてきてますます便利に!

 

 

 

LINE Payタクシーで使うと500円還元

12月10日からは、Japan Taxiが提供している車載タブレットの決済手段にLINE Payが加わる。

現在、北海道、東京都、埼玉県、神奈川県、京都府、大阪府で導入されており、2020年までに5万台、全国のタクシー4台あたり1台まで増やす見込み。

12月10日から12月31日まで、Japan Taxiで呼んだタクシーの支払い料金が2500円未満なら20%分を、2500円以上なら500円相当をLINE Payで還元するキャンペーンを実施する。還元されるのは1人1回までとのこと。

 

年末タクシーは需要期。これで利用促進になりそう。得になるなら入れたいけど予約は面倒かな。

 

Androidだけだけど非接触決済対応へ

11月21日にジェーシービーが運営する非接触電子マネーサービス「QUICPay(クイックペイ)」での支払いに対応。

これより国内約81万箇所に設置されている「QUICPay+」対応端末での支払いが可能となる。

利用には、Androidスマートフォンへ「おサイフケータイ」「Google Pay」の両アプリをダウンロードし、「LINE」アプリ内「ウォレット」の残高表示部分を選択して「LINE Pay」のメインメニューで「QUICPay」を選択。

「Google Payに登録」を選んでLINE Payをメインカードに登録すれば設定が完了し、LINE Payへチャージした残高を使って支払いができるようになる。

 

早くiPhoneも対応して欲しい。

 

登録で初回限定1000ポイントプレゼント

あわせて「Google Pay(QUICPay)」連携開始記念キャンペーンを実施。LINE PayアカウントをGoogle Payに登録完了したユーザーへ、初回登録時に限り「LINEポイント」1000ポイントをプレゼントする。期間は2018年12月31日まで。

PayPay同様、もっと還元があると進む。

 

加盟店導入促進も進む

「LINE Pay 据置端末」申込受付開始 利用料&手数料の無料キャンペーンも。

10月17日にモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」のQRコード決済に対応する決済端末「LINE Pay 据置端末」の申込受付を開始。

スタートキャンペーンとして通常月額1500円(税別)の端末利用料が6カ月無料となる他、利用金額の2.45%となる決済手数料を2021年7月31日まで無料とする。

 

導入コストとともに加盟店が負担なのは決済手数料。これが無料となれば、特に中小企業は導入のハードルが下がる。

 

 

インバウンド対策を強化

訪日客が日本でもLINE Payや自国の決済サービスを使えるようにする「LINE Pay Global Alliance」を発表。

海外では台湾、タイ、インドネシアでも提供しており、LINE Payのユーザー数は4000万人に上る。

2019年内には、台湾、タイ、インドネシアのLINE Payユーザーが、日本のLINE Pay加盟店で決済できるようにする。

さらに、中国Tencentの「WeChatPay」と韓国Naverの「NaverPay」とも提携。2019年早期には訪日のWeChatPayユーザーが、2019年内には訪日のNaverPayユーザーが、LINE Pay加盟店で決済できるようにする。

WeChatPayについては、当初はLINE Pay据え置き端末とプリントQRでの支払いのみ対応する。

 

WeChatPayとの提携ということで、LINE Payを使っている日本人が中国のWeChatPay加盟店でも使えるようになることへの狙いだそう。

 

 

さいごに

LINE Payのコード決済で簡単に割り勘ができるキャンペーンも開始される。

先日PayPayでも大量に特典を組んでスタートダッシュを図っている。

このキャッシュレスの市場はやはり最初にシェアを奪っていくところが有利になっていくだろう。

ますます進むキャッシュレス!

サービスが広がるのを期待したい。

 



-マーケティング
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コーヒー風味のコーラ発売!コーヒーとコーラの組み合わせは昔からあった?

最近の食品は多機能、多様性に富んでいるなとつくづく思います。 コカ・コーラにコーヒーの味わいと香りを加えた炭酸飲料「コカ・コーラ プラスコーヒー」を17日に全国のコンビニと自動販売機で発売すると先日発 …

今年の運動会弁当は何にする?簡単便利な運動会弁当アイデア

運動会シーズン。最近は5月に開催される学校も増えてきているけどこの9月から10月にかけて開催されるところもまだまだ多い。 先日ある運動会に行く機会があって見ているといろいろと昔と変わってきてるなーって …

JR 無人店舗設置 実証実験始まる!セキュリティは大丈夫なのか

電車や新幹線に乗るときよく使わせてもらっているホームの売店。 最近はコンビニ型も増えてきた。 そんなホームの店舗で無人店舗の実験が始まった。 棚から商品を手に取って出入り口で電子マネーをかざすだけで買 …

12月4日からキャンペーン開始!「PayPayライト」「PayPayボーナス」ってなに!?PayPayの用語解説

PayPayの使い方を前回説明しましたがわからない用語が結構ある。ていうか「PayPayライト」「PayPayボーナス」ってなに!? こういうの多いよね・・サービスを作っている側は説明しているつもりだ …

【北海道地震の教訓】災害時電子マネーは使えるのか?

災害時に何をもって避難するか? 枕?通帳?印鑑?財布?は昔の話。 いまはスマホって人が多いだろう。 いまや財布がわりにスマホを使っているし、SNSや連絡、それだけじゃない、もはやスマホが生活の一部。多 …


プロフィール

 

プロフィール

 

管理人のKENKAWAです。仕事はマーケティングやいろいろやってます。最新の情報や日々役立つこと、楽しいこと、いいなと思ったこと、話題のニュースを中心に発信していきます。

おすすめ人気記事