iPad

新iPad Pro はどこで買う!?安く買う方法とアクセサリーもプラスで必要!

投稿日:2018-11-03

Pocket

来週11月7日(水)に発売される新iPad Pro。

販売価格がドコモ・au・ソフトバンク3社出そろった。予約は11月1日から始まっている。

新iPad Proの価格はどこで買ったほうが安いのか?以前iPhoneを買う際に格安SIM,SIMフリーをおすすめした。大手キャリアの割引を使うと格段に安くなるが2年縛りなどが悩ましい。

またiPad Proは本体だけでは使えない。周辺アクセサリーも必要。というか絶対買うべき!

本体+アクセサリーもすべてそろえたら最安値で総額いくら必要なのか?

 

調べた。

 

関連記事

新iPad Proが革新的! ホームボタン廃止?最速チップ?いやApple pencilがすごい

 

iPhoneXS,iPhoneXS MAX,iPhoneXR  格安SIMで買うならどこ?

 

 

「Wi-Fi」と「Wi-Fi + Cellular」の違い

iPad Proには「Wi-Fi」と「Wi-Fi + Cellular」がある。

Appleでは「Wi-Fi」と「Wi-Fi + Cellular」が発売されるがほとんどの大手キャリアでは「Wi-Fi + Cellular」が売りとなる。

「Wi-Fi + Cellular」モデルは、家に無線LANや、モバイルできるルーターなどがなくても、携帯会社の回線を使うことで通信ができるようになっているモデル。

「Wi-Fi」タイプは、各携帯会社のSIMや「格安SIM」を挿入することでほぼどこでもインターネット通信が可能。

「Wi-Fi」タイプは家やモバイルできるネット環境がない限り通信ができない。

家にネット環境があって外で使用することがあまりない人は「Wi-Fi」タイプでも良いと思う。

大手キャリアは通信を販売するので当然「Wi-Fi + Cellular」が売りとなる。割引を適用して総額としては「Wi-Fi + Cellular」タイプの方が格安になっている。

 

どこで買うのが安い?

値引き後の実質支払額で、容量64GB、256GB,512GB、1TBの4種類で比較してみた。

 

・NTTドコモ

ドコモは「Wi-Fi + Cellular」モデルを発売する。

2年縛りの月々サポートの割引を適用した場合の実質負担額は

11インチモデルが65,448円〜149,688円。

12.9インチモデルが87,480円〜171,720円。

NTTドコモ

https://www.nttdocomo.co.jp/ipad/charge/index.html

 

・au

auも「Wi-Fi + Cellular」モデルを発売。

auはタブレット単体の場合と、auスマホとセットという買い方が出来る。2年縛りで毎月割が適用される。

適用した場合の割引後の24回合計した実質負担額は

11インチモデルが51,480円〜135,720円。

12.9インチモデルが73,800円〜158,040円。

 

auスマホとセットの場合、11インチモデルが51,660円〜135,900円。

12.9インチモデルが73,980円〜158,220円。

 

※「ぐっとiPadおトク割」と「Netflixプランでタブレット割」適用時

 

au

https://www.au.com/ipad/charge/price-pro/?bid=we-ipa-2016-5009

 

・ソフトバンク

ソフトバンクは「Wi-Fi + Cellular」と「Wi-Fi」モデルも発売される。

「Wi-Fi + Cellular」モデルは

11インチモデルが49,680円〜133,920円。

12.9インチモデルが72,000円〜156,240円。

 

「Wi-Fi」モデルは

11インチモデルが96,984円〜186,624円。

12.9インチモデルが120,744円〜210,384円。

 

「Wi-Fi」モデルの場合はAppleと変わらない。

 

SoftBank

https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/products/#/ipad/?utm_source=gkt&utm_medium=cpc&utm_campaign=2018_iPhone&utm_content=2_1_1&lid=g_sbols_sq_002

 

・Apple

AppleからはSIMフリー版の「Wi-Fi+Cellular」モデルと「Wi-Fi」モデルが販売。

 

Wi-Fi + Cellularモデルは

11インチモデルが115,344円〜204,984円。

12.9インチモデルが139,104円〜228,744円。

 

Wi-Fiモデルは

11インチモデルが96,984円〜186,624円。

12.9インチモデルが120,744円〜210,384円。

 

Apple

https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-pro

 

実質支払額比較表

実質支払額を比較すると下記の通りとなる。

 

・11インチ、iPad Pro 価格(実質支払額)

容量 ドコモ au ソフトバンク Apple
64GB 65,448円 51,480円 49,680円 115,344円
256GB  82,944円 68,760円 66,960円 133,704円
512GB 104,976円 91,080円 89,280円 157,464円
1TB  149,688円 135,720円 133,920円 204,984円

 

・12.9インチ、iPad Pro 価格(実質支払額)

容量 ドコモ au ソフトバンク Apple
64GB 87,480円 73,800円 72,000円 139,104円
256GB  104,976円 91,080円 89,280円 157,464円
512GB  127,656円 113,400円 111,600円 181,224円
1TB 171,720円 158,040円 156,240円 228,744円

 

※価格は2018年11月現在

※ソフトバンクは「Wi-Fi + Cellular」

 

iPad Proはその他のアクセサリーが必要

 

iPad Proのパフォーマンスを最大に使うには、Apple PencilやSmart Keyboard Folioといった周辺アクセサリーもあわせてそろえたい。

今回新しくなった「Apple Pencil」は15,660円。

「11インチiPad Pro用Smart Keyboard Folio」は21,384円

「12.9インチiPad Pro用Smart Keyboard Folio」は24,624円

 

結構しますね・・。

 

さいごに

例えば最安値の11インチの64GBをソフトバンクで契約した場合、「本体」49,680円+「Apple Pencil」15,660円+「Smart Keyboard Folio」21,384円で、総額86,724円となる。

今回機能もアップしているのでアクセサリーまで金額アップしてます。

これ以外に保護フィルムなども必要かもしれません。

購入する際はアクセサリーもあわせて予算化したほうがいいですね。

安い。でももちろん2年縛りなどの条件がある。通信費もこれだけ変化している時代。はたして2年も同じキャリアを使い続けるのか?

安いからと言って急がず、あとで自由に通信を選べるように、SIMフリー版の「Wi-Fi」タイプなどをローンなどで買って安い通信会社も研究してあわせて考えるのもベターかもしれません。



-iPad
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

新iPad Proが革新的! ホームボタン廃止?最速チップ?いやApple pencilがすごい

10月30日行われたアップル新製品発表イベント。 今回発表されたのは、「MacBook Air」「Mac mini」「iPad Pro」の新モデル。 この中でやはり一番の注目は新しくなったiPad P …

いよいよiPad Proが発売!PCをも脅かすその実力 そんなにすごい?

7日に満を辞して新iPad Proが発売となる。10月30日の発表から楽しみにしているApple信者も多いだろう。 これだけ騒がれているけどほんとそんな?なにがいいのか。 今一度、発売前にどんなところ …


プロフィール

 

プロフィール

 

管理人のKENKAWAです。仕事はマーケティングやいろいろやってます。最新の情報や日々役立つこと、楽しいこと、いいなと思ったこと、話題のニュースを中心に発信していきます。

おすすめ人気記事