iPhone

2018新iPhone発表 大画面はいいけどホームボタンなしで大丈夫!?

投稿日:2018-09-13 更新日:

Pocket

アップルは2018年9月12日(現地時間)iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの3シリーズを発表した。

iPhone Xの後継でiPhone XS、その大画面版が、iPhone XS Maxという名称。デザインはほぼそのままだが画面サイズが6.5インチになった。ディスプレイはいずれも有機EL。

下位モデルの位置づけでiPhone XRがでた。デザインはiPhone Xとほぼ同じ。こちらの画面サイズは6.1インチ。カメラを1つにするなどして価格を抑えた。

主な特徴を速報でまとめてみた!

気になる発売日は?

iPhone XS、iPhone XS Maxの2シリーズは9月14日16時1分(日本時間)に予約開始、9月21日に発売。iPhone XRは10月19日に予約開始、10月26日に発売。

カラーバリーエーションが豊富

これも事前の情報にあった通りだった。iPhone XS、iPhone XS Maxのカラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色。iPhone XRシリーズはホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、コーラルの5色。

気になる価格は!?

直販価格はiPhone XSの64GBモデルが11万2800円、256GBモデルが12万9800円、512GBモデルが15万2800円。XS Maxの64GBモデルが12万4800円、256GBモデルが14万1800円、512GBモデルが16万4800円。XRの64GBモデルが8万4800円、128GBモデルが9万800円、256GBモデルが10万1800円。

容量が結構でかい!

ディスプレイが大画面

iPhone XRはiPhone 8 Plusと比較して本体は小型化したが画面は大きくなった。しかもまだ実物は見てないけど画像で見てもすごい鮮やかになった感じ!

最大30%高速化

3シリーズとも新開発チップを採用しSoC(集積回路)に新開発の「A12 Bionicチップ」を採用。CPU部は2つの省電力コアと4つの高速コアを組み合わせた6コアになった。アプリの起動速度やマルチタスク時の切り替えなどでは最大30%高速化。AI(人工知能)処理を行うニューラルエンジンは8コア。A11 Bionicチップが1秒あたり6000億の命令を処理できていたのに対し、A12 Bionicチップでは1秒あたり5兆もの命令を処理できる。グラフィックス性能も従来モデルのA11 Bionicチップに比べて50%高速化。

カメラ機能も向上

ポートレートモードでは、スライダーを動かすことでボケ具合をコントロールできるなど、カメラ機能も向上。

SIMの仕様が変わった

SIMはデュアルSIMになり2つのSIMで同時に待ち受け可能なDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)に対応。従来モデルと同じnanoSIMに加えて、eSIM(埋め込み型SIM)も使える。これも大きな変更ではないか。

防水性能の向上

iPhone 8、iPhone Xの防水性能はIP67(最大水深1mで最大30分間)だったが、新シリーズはIP68(最大水深2mで最大30分間)にアップした。

イヤホンジャックが同梱されてない

ちょっとしたことだけどまた時代が変わった感があるのは僕だけ?

ホームボタンがない!?

従来のiPhone 8ではホームボタンがあったが今回は全モデルでホームボタンがなくなった。画面ロック解除は顔認証機能「Face ID」対応。ホームボタンがないって結構思い切った刷新だと思う。アプリを閉じるときはどうするなどちょっとはじめは躊躇しそう。これが今回の変更ではでかい。

仕様

■iPhone XS

●本体

・5.8インチ Super Retina HDディスプレー(2436×1125ピクセル、有機EL)

・A12 Bionicチップ

・防まつ、耐水、防じん性能:IP68(最大水深2mで最大30分間)

・ストレージ:64GB(直販価格11万2800円)、256GB(同12万9800円)、512GB(同15万2800円)

・サイズ:幅70.9×高さ143.6×厚さ7.7mm

・重さ:約177g

・カラー:シルバー、スペースグレイ、ゴールド

●カメラ

・デュアル12MP(約1200万画素)カメラ(広角と望遠)

・広角:f/1.8、望遠:f/2.4

・2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム

・デュアル光学式手ブレ補正

・4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)に対応

・インカメラ(True Depthカメラ):約700万画素カメラ(f/2.2)、1080p HDビデオ撮影に対応

●バッテリー

・連続通話時間(ワイヤレス):最大20時間

・インターネット利用:最大12時間

・ビデオ再生(ワイヤレス):最大14時間

オーディオ再生(ワイヤレス):最大60時間

・ワイヤレス充電(Qi)に対応

●SIMカード

・デュアルSIM(nanoSIM、eSIM)

■iPhone XS Max

●本体

・6.5インチ Super Retina HDディスプレー(2688×1242ピクセル、有機EL)

・A12 Bionicチップ

・防まつ、耐水、防じん性能:IP68(最大水深2mで最大30分間)

・ストレージ:64GB(直販価格12万4800円)、256GB(同14万1800円)、512GB(同16万4800円)

・サイズ:幅77.4×高さ157.5×厚さ7.7mm

・重さ:約208g

・カラー:シルバー、スペースグレイ、ゴールド

●カメラ ・デュアル12MP(約1200万画素)カメラ(広角と望遠)

・広角:f/1.8、望遠:f/2.4

・2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム

・デュアル光学式手ブレ補正

・4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)に対応

・インカメラ(True Depthカメラ):約700万画素カメラ(f/2.2)、1080p HDビデオ撮影に対応

●バッテリー ・連続通話時間(ワイヤレス):最大25時間

・インターネット利用:最大13時間

・ビデオ再生(ワイヤレス):最大15時間

オーディオ再生(ワイヤレス):最大65時間

・ワイヤレス充電(Qi)に対応

●SIMカード

・デュアルSIM(nanoSIM、eSIM)

■iPhone XR

●本体

・6.1インチ Liquid Retina HDディスプレー(1792×828ピクセル)

・A12 Bionicチップ

・防まつ、耐水、防じん性能:IP68(最大水深2mで最大30分間)

・ストレージ:64GB(直販価格8万4800円)、128GB(同9万800円)、256GB(同10万1800円)

・サイズ:幅75.7×高さ150.9×厚さ8.3mm

・重さ:約194g

・カラー:ホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、コーラル、(PRODUCT)RED

●カメラ

・12MP(約1200万画素)広角カメラ(f/1.8)

・最大5倍のデジタルズーム

・光学式手ブレ補正

・4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)に対応

・インカメラ(True Depthカメラ):約700万画素カメラ(f/2.2)、1080p HDビデオ撮影に対応

●バッテリー

・連続通話時間(ワイヤレス):最大25時間

・インターネット利用:最大15時間

・ビデオ再生(ワイヤレス):最大16時間

オーディオ再生(ワイヤレス):最大65時間

・ワイヤレス充電(Qi)に対応

●SIMカード

・デュアルSIM(nanoSIM、eSIM)

さいごに

待ちに待った新iPhone。ほぼ事前情報通りなのではないか。

買うかどうかは実物で確認してから決めよう。

まだ現地からの速報だけど個人的には結構いいかも。

あとはホームボタンがなくなったのは吉と出るか凶と出るか!?

早く手にしてみたい!

また追加で何かわかったら続報します。



-iPhone
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Apple IDを変更したら「Suicaがありません」Apple Payが消えるトラブル!

前回のApp Storeの件でApple IDの支払い情報を更新したら。 Apple IDを変更したらSuicaが使えなくなってしまいました。   Suicaアプリの移行をせずにApple …

iPhoneバッテリー交換が予約取れないけど交換が見事成功した人まとめ、交換方法

iPhoneのバッテリー交換の還元プログラムがまもなく終了となる。来年からは料金が引き上げになる事もあり殺到して予約が取れない状況。 先月、iPhoneのバッテリー交換予約が取れないことをブログで書い …

Apple Store下取り増額でiPhone XS,iPhone XRが5万円代からゲットできる!? 大手キャリアと比較してみた

Apple Storeで下取りの増額キャンペーンが開始。これにより10月に発売となったiPhone XSとiPhone XRが対象で安くなる! これは嬉しいニュース!まさに個人的には機種変更してSIM …

iPhoneホームボタン いる いらない? iPhone X発売から1年 正直なところどう?

昨年、ホームボタンがなくなるiPhone Xが発売されてはや1年。今や新iPhoneは全てホームボタンがなくなっている。「もう慣れた」「iPhone X以降買わない、ホームボタンがないから」などなどい …

これは知らなかった?iPhone icloudストレージの容量不足を簡単に解消する方法

iPhoneが容量不足で保存出来ない! ほとんどの人がPC代わりにスマホ、iPhoneを使っていると思う。   用途も増えてなんでも出来ちゃうから簡単にPCと同様に保存容量を食っていっちゃう …


プロフィール

 

プロフィール

管理人のKENKAWAです。
普段はマーケティングの仕事をしてます。
好きなApple、iOS、Mac、iPhone関連を中心に、
これは!と思った言いたいこと、残したいこと、
役に立ちそうなことをあげていきます。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。